オンライン・ファーマーズ

2020年4月5日
オンラインで農場体験ができる
オンライン・ファーマーズが始まります。

ファーマーズが大きく変わります

*ファーマーズは
 週末ファーマーズ倶楽部のメンバーです。

2020年
新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)により
目の前の世界が大きく変わってしまいました。

世界が変わっても
農業や食は変わりません。
そこに生じた大きなギャップ。

ファーマーズも大きく変化する必要を実感。
ファーマーズのメタモルフォーゼに
期待してください!

10年間の活動で見えたこと

2010年3月
ファーマーズの活動がスタートしました。
そして、ちょうど10年が経過。
たくさんの人たちが
農作業に参加してくれました。

しかし、現在
定期的に参加しているメンバーは
代表者を含めてわずかに5名。

理由は簡単なこと
農業や食に興味があり
農作業を楽しいと感じても
通い続けるのは大変なことだからです。
年に数回であっても。

私自身も
15年以上借りていた
100平方メートルの市民農園を解約
自宅の庭をキッチンガーデン化しました。

市民農園まで車で10分ほど。
それでも大変でした。
近くないと継続は難しい

また、イベントでは
年に数回
50名ほどのお客さんが集まり
農場体験を楽しんでいただいています。

イベントを仕掛ければ
農場への来場者を増やすことはできますが
そこからファーマーズになる人は皆無。
しかも、イベントの開催は難しくなりました。

ファーマーズSHOP
「ファーマーズSHOP」の記事一覧です。

2020年1月スタートした
ファーマーズ・ショップは
10年間の活動の集大成として始めた
イチゴ狩りハウス内で体験を売る店。
しかし、
今後は、同じようには運営できません。

オンライン・ファーマーズ スローにスタート

2020/4/5 オンライン種まき 千葉市緑区の農園からファーマーズがお届け
夏野菜の『オンライン種まき』時空を超え・多様な世代で農場体験を! お問合せ・申し込み(利用しやすい方法をお選びください)・コミュチカ 週末ファーマーズ倶楽部・ジモティー たのラボ・Twitter たのラボ・Facebook週末ファーマーズ

当初、農場体験を楽しみながら
様々な世代間の交流を深めようと
企画したイベント。

シニアの参加は避けた方が良いかな
参加者数は10名以下にした方が良さそう
千葉県で週末の外出自粛要請
イベント開催は無理!

一方で
農場で夏野菜の準備作業は待ったなし。
イベント中止にしても
種まきの作業は必要です。

であれば
オンライン中継できないのか?
オンラインで交流はできないのか?

オンライン・ファーマーズを
試してみることになりました、
・通信環境
・スマホ
・ZoomやYoutubeなどのアプリ
実際にやってもないと
どうなるかわかりません。

農場の皆さんは
このような状況になり
大変な負荷がかかっています。
邪魔にならないように
ファーマーズとして役に立ち
その一方、オンライン化をどう進められるか。

課題だらけ
今後の詳細も決まっていません。
でも、
変わる必要があります。
前に進む必要もあります。

オンライン・ファーマーズ プラン2020

ファーマーズは
オンライン中継に加えて
こんなサービスを提供できたらと考えています

農場に来てもらうよりも
簡単に
継続的に
農業の接し
自宅で野菜作りを楽しみ
旬の味覚も楽しめるように。

オンライン種まき キッチンガーデン

農場で種まき
オンライン・ファーマーズは
同時期に自宅で種まき
キッチンガーデン作りを
サポートします。

芽を出し

オンライン野菜の花見

農場は夏を中心に
様々な色の花が咲きます。
自宅で農場の花見を楽しんでください。

オンライン・トウモロコシ採り

朝採りトウモロコシ
最速で、甘い夏の味覚を
お届け。

オンライン・サツマイモ掘り

自宅にいながら
サツマイモ掘り。
食べごろになった時期に
お届け。